統計と情報の専門誌「エストレーラ」 刊行物 Topへ
ESTRELAのご案内
●2月号のご紹介 ●



ESTRELA2月号表紙画像
2月号目次
Special Edition
地方公共団体における統計利活用の
取り組み
佐賀県における「データ分析に基づく政策立案手法の
導入」(データ利活用プロジェクト)の推進
楠田 詞也
(佐賀県総務部統計分析課加工分析担当主事)
京都市における統計利活用の取組
井上 卓也
(京都市総合企画局情報化推進室情報統計担当)
      
SNSを活用した効果的な広報の実施
吉澤 知丈
(茨城県企画部統計課係長)

【No.275 / 2月10日発行 B5判 65ページ 定価1,183円(税込)】

 

3月号の予告



NOW PRINTING
Special Edition
情報保護技術と統計(仮)
個票を見せずに分析ができる秘密計算
菊池 亮
((独)統計センター非常勤研究員)
匿名化技術のジレンマ:情報損失の最小化と情報漏えい
南 和宏
(統計数理研究所モデリング研究系准教授)
      
最強攻撃者モデルにおける履歴データのプライバシー保護
中川 裕志
(東京大学 情報基盤センター/理化学研究所 革新知能研究センター)

【No.276 / 3月10日発行予定 B5判 64ページ 定価1,183円(税込)】


Copyright (C) 1996 Sinfonica All Rights Reserved.