[統計情報セミナーについて]>[平成29年度統計情報セミナーのご案内]

統計情報セミナーのご案内


平成27年国勢調査の集計結果が、小地域集計結果まで公表されました。そこで、今回の統計情報セミナーでは、人口減少下における人口構造と社会移動の状況について、最新のデータで紹介します。また、国勢調査結果を用いて、当財団で開発した新たな世帯分類を用いて分類した結果から見える新たな世界を紹介します。


なお、本セミナーの冒頭においては、当財団の統計GIS活動奨励賞及びG-Censusプレゼンテーション資料作成コンテストの表彰式を行うとともに、最優秀賞受賞者によるプレゼンテーションも行います。皆様のご参加をお待ち申し上げております。


*本セミナーは終了いたしました。


 平成29年度統計情報セミナー


国勢調査で見える日本のすがた



8分の1地域メッシュ統計データを利用した人口・世帯に関する地域分析例 〔講演時間60分〕

講師

 (公財)統計情報研究開発センター主任研究員  小西 純

 平成27年国勢調査の結果を用いて初めて編成した8分の1地域メッシュ(約125mメッシュ)別の統計データを用いて、人口・世帯が増加している地域の様相を紹介する。そのために、まず、大都市圏など比較的広い地域範囲を対象として、2分の1地域メッシュ別の統計値をGISで加工集計後、増減率を計算し、近傍の人口・世帯数の最近の傾向を把握する。さらに、人口・世帯数の増加率が周辺地域と比較して相対的に高い地域を選定し、そのような地域の特徴について明らかにする。


国勢調査結果などに見る市区町村人口の姿 〔講演時間60分〕

講師

 帝京大学経済学部教授  大林 千一

 国勢調査は、標本調査では得ることが難しいすべての市区町村別の人口構造・動向について統計情報を提供している。本講演では、市区町村を地域単位に用い、人口の変動とその要因や性・年齢構造といった基本的事項に加え、労働力状態、産業・職業構成など人口の経済的属性にも焦点を当て、他統計も援用しつつ、平成27年国勢調査から見る市区町村人口の姿の一端を概観する。


新しい世帯分類の開発と国勢調査への展開 〔講演時間30分〕

講師

 (公財)統計情報研究開発センター参与  中川 雅義

 当財団の研究チームは、国勢調査結果のさらなる利活用を図るため、新しい世帯分類を開発した。従来の世帯分類は、世帯の中で最も若い世代の夫婦を基点にした世帯構成であるが、新しく開発した世帯分類は、世帯主夫婦(配偶者がいない場合は世帯主)を基点にした世帯構成である。本講演では、この世帯分類を1980年から2010年の国勢調査個別データ(約10%抽出)に適用した結果から、どのようなことが新たに分かり、どのようなことに役立つことが期待されるかについて紹介する。


 

 

* 開催要領及び申込方法 *
会場及び日時
 
日時:平成30年2月16日(金)
   13時30分〜16時45分(13時開場)
会場:ベルサール神保町 3階「ROOM3・4・5」
   (東京都千代田区西神田 3−2−1 住友不動産千代田ファーストビル南館)
東京会場地図

・ 地下鉄(東西線・半蔵門線・新宿線)九段下駅(5出口、7出口)から徒歩3分

・ 地下鉄(半蔵門線・新宿線・三田線)神保町駅(A2出口)から徒歩3分

・ JR水道橋駅、飯田橋駅から徒歩10分
参 加 費
無料
申込締切
平成30年2月9日(金)午前11時
申込方法
【ホームページから直接申し込む方法】
1 下の「申込フォーム」ボタンをクリックすると個人情報取扱い同意書画面が表示されます。内容を読み、「同意する」ボタンをクリックしてください。
2 申込フォーム画面が表示されます。ここからは暗号化されたページです。
3 申込フォームに所定の事項を入力して、送信ボタンをクリックしてください

申込フォーム
*申込は締め切らせていただきました*

【FAXで申し込む方法】
2 下の「FAX申込書」ボタンをクリックすると個人情報取扱い同意書画面が表示されます。内容を読み、「同意する」ボタンをクリックしてください。
2 申込書様式画面が表示されます。画面を印刷してください。
2 申込書に所定の事項を記入して、当財団宛FAXしてください。

FAX申込書
*申込は締め切らせていただきました*

申込フォームによる申込は、締め切らせていただきました。参加希望の方はFAX申込書によりお申し込みください。FAXをお持ちでない方は、下記セミナー担当までメールで必要事項をお知らせください。
申込者には、順次、申込受付確認をメール(またはFAX等)でご連絡します。
席数の都合上、申込多数の場合は、早期〆切させていただく場合がありますので、あらかじめご了承願います。
主  催
公益財団法人 統計情報研究開発センター
後  援
総務省統計局
問い合わせ先


Copyright (C) 2017 Sinfonica All Rights Reserved.