グローバルナビゲーション

統計情報セミナー「統計セミナー 2022」のご案内

 新型コロナウイルスの感染拡大の防止のため、昨年度に引き続き、Webによるセミナーを開催することとしました。
 このWebセミナーは、録画配信方式で、実施期間中の好きな時間に視聴できるオンデマンド方式となっていますので、ご利用いただきますようご案内申し上げます。

*本セミナーは終了いたしました。

『国勢調査100年を経て』

  • 国勢調査から読み解く経済社会のトレンド 〔講演時間約60分〕
      講師 明治大学政治経済学部教授 加藤 久和
     国勢調査は人口や世帯の動向を明らかにするだけでなく、経済社会のトレンドを映す鏡でもあります。 令和2年の国勢調査の結果などから、人口減少・少子高齢化などが経済や財政、社会生活に及す影響を解説します。

  • 令和2年国勢調査の概要 ~人口等基本集計の結果から~ 〔講演時間約60分〕
      講師 総務省統計局国勢統計課調査官  永井 恵子
     国勢調査の基本的役割など調査の概要や昨年11月30日に公表された令和2年国勢調査の人口等 基本集計の結果を解説します。また、国勢調査結果の利活用例なども併せて解説します。

実施要領及び申込方法

実施期間

  • 2022年3月17日(木) ~ 23日(水)

主催

  • 一般財団法人 日本統計協会
    公益財団法人 統計情報研究開発センター

参加費

  • 無料

締め切り

  • 2022年3月16日(水)午前12時
    • ・ 登録されたメールアドレス宛てに、登録完了メールをお送りします。また、実施期間の直前にセミナーのURLをお送りします。
      ・ 実施期間になりましたら、イベントのログインページにアクセスし、登録済みのメールアドレスを入力してログインしてください。
    *参加申込は締め切らせていただきました。

問い合わせ先

  • 公益財団法人 統計情報研究開発センター 
    セミナー担当
    TEL:03-3234-7478
    E-Mail:seminar(at)sinfonica.or.jp
    ※ (at) は @ に置き換えて下さい。
ページトップへ戻る